つむじハゲ女性にはこの育毛剤にお任せ

男女とも、薄毛に悩む人は少なくありません。
特に女性の場合は、つむじ部分がはげて見えることが多く、
ヘアスタイルによっては分け目などが目立つことも多いです。

 

こうした薄毛対策の基本は、血行促進と頭皮環境を整えることと言われています。
どのように行っていけば良いのでしょうか。

 

血行が促進されると、髪の毛を作る材料となる栄養が頭に回り、
一方で体内の老廃物が早く排出されるようになりますから、
髪にとっても良い影響が現れるようになります。

 

血行促進のためには、血液をサラサラにする食材を積極的に摂取すると良いでしょう。
タマネギが有名ですが、血中の余計な脂肪の排出に有効な、
オメガ3脂肪酸を含む青魚や、えごま油なども有効です。

 

また、マッサージを行ったり、入浴時にしっかり体を温めるようにするのも、
血行改善に効果があります。

 

最もオススメしたいのは日々の運動です。
運動不足の人は普通の運動量の人と比べて薄毛になりやすいと言われていて、
その理由は血行の悪さにあるそうです。
運動は強度が高いものでなく、ちょっとした運動でも十分な効果が見込めます。
ウォーキングやストレッチ程度でも構いませんので、
ある程度の時間をしっかり作って、毎日行うように心がけましょう。

 

頭皮環境を整えるためには、やはり清潔さを保つところからです。
シャンプーは宣伝では髪が重視されていますが、頭皮を洗うものです。
指の腹でしっかり頭皮に泡が届くようにしてあげましょう。
シャンプーもリンスも、髪が長いとすすぎ残しが髪や頭皮に残りやすく、
それが頭皮環境を悪化させるので注意してください。

 

その他にも、皮脂や汗に気をつける必要があります。
紫外線対策などで帽子をかぶることもありますが、蒸れたりする原因になりますから、
日陰に入った際には外して風通しをよくしましょう。